賃貸物件向け!手間のかからない植栽とは!?

スポンサーリンク

アパートのエクステリアをグレードアップして入居者を暖かく迎えたい、

居心地良い雰囲気をつくって長い期間入居してほしい、

そんな想いでエクステリアに力を入れているところ。

 

ウッドフェンス

ウッド門柱

和良石の土留め

レンガのアプローチ

マリンランプ

etc…

 

なんといっても人が一番ほっとするのは植栽なんです。

緑があるのとないのではエクステリアの印象も大きく変わります。

でも、手入れが大変なんじゃ、、、

そんな訳で、ローメンテナンスの植物をデザイナーさんに選んでもらいました。

シンボルツリーはハイノキ。

常緑樹なので冬でも葉が落ちず成長が遅い。1,2年に1回の剪定でOK。
$不動産投資で左うちわ!

ウッドフェンスの下や、レンガと砂利の間に植えるのはコクリュウとハクリュウ。

これも常緑で成長が遅いです。
$不動産投資で左うちわ!

$不動産投資で左うちわ!

どんな外見に仕上がるか楽しみです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT系サラリーマンのかたわら埼玉県、栃木県、神奈川県で大家をしています。 投資対象は、中古戸建、中古/新築アパートなど40戸。 せっかく目標キャッシュフローと純資産を達成したもののサラリーマンを辞める踏ん切りがつきません。これが現実。 1970年代なかば生まれ