北関東アパートの家賃相場が下がっている! 7ヶ月ぶりの訪問で汗かきメンテナンス

スポンサーリンク

近隣に競合物件が登場して入居付けに苦戦しています

北関東の県庁所在地に保有している1Kアパートの家賃相場が下がりっぱなしです。

近隣に50戸以上の大規模RCがあり、今春から急にインターネットサイトに空室が大量掲載されているのです。

それが安いんです。

木造のうちのアパートより。写真を見る限りリフォームもしっかりされています。やり手の投資家がボロ物件を再生したんだろうか、と思いました。

このマンションが満室にならないと、うちのアパートはお客が来ないかもしれません。

強敵です。

わたしとしては、そんなことを待ってられないので、うちのアパートも値下げしました。SuumoやHomesで検索したときに、検索結果がこのマンションより前に来る条件にしました。空気を入れているより値下げしたほうがマシです。幸い安く購入していますので、値下げの余力は十分にあるのです。安く買うことは、なによりのリスクヘッジになります。北関東も競争が激しくなったかもしれません。

それに比べたら、埼玉の戸建なんて、競合物件がさっぱり見つかりません。自分の物件より家賃が高いか、本当のボロか。いつまで続くかな??

 

空室対策

北関東の1Kアパートは1部屋空室のまま半年たってしまいました。ついにテコ入れのため現地訪問しました。前回行ったのはいつだろう? と記録を辿ってみたら7ヶ月前でした。思っていたより現地に行っていませんでした。

まず管理会社さんにご挨拶しました。活気があって良いお店です。競合物件も同じ業者さんなので、これは差別化になりません。

物件とカインズホームを2往復しつつ、下記をDIYでテコ入れ。

・モデルルーム家具を設置

・室内物干しを設置

・スイッチプレートをワイドタイプに交換

・錆びた共用照明鉄部を塗装

・共用部の草刈り

ウォールシェルフを取り付けるといいんじゃないかと思いましたが、これは次回とします。

暑い夏、こんな作業をしていると汗だくになります。ホームセンターで買った作業着と町内会でもらった手ぬぐい鉢巻で作業していると、とても大家さんには見えません。すっかりアセモができてしまいました。すっきりしたくなって、日帰り天然温泉に寄り道。

ベルさくらの湯
http://www.bellsakuranoyu.jp

ここ、ショッピングモールの敷地内にあるんです。露天風呂からケーズデンキの看板がみえます。高濃度炭酸湯のピリピリ感と一人用の壺風呂の独占感がよかったです。すっかりくつろいでしまって、埼玉まで帰るのが億劫になってしまう。肉体労働のあとの温泉は最高です。癖になります。

いくつかメンテナンスをしましたが、一番の効果は管理会社さんへのやる気アピールです。

「すぐに写真撮り直してインターネットに掲載します」って言ってくれました。

ありがたいことです。

 

モデルルーム

以前使ったものを使い回し。IKEAさんにはいつもお世話になっております。
modelroom

室内物干し

取り付けのために天井の間柱を探すのが大変です。赤外線の探知機はあてにならないですから目安程度と考えて、最終的には針で刺して確認するほうが確実です。
sentaku

スイッチプレート

ビフォー
switch-b

アフター
switch-a

共用照明塗装

ビフォー
錆だらけ。
tosou-b

アフター

戸建リフォームで習熟した塗装アビリティを発動しました!仕上がりが多少アレでも大丈夫なのが築古のいいところです!
tosou-a

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT系サラリーマンのかたわら埼玉県、栃木県、神奈川県で大家をしています。 投資対象は、中古戸建、中古/新築アパートなど40戸。 せっかく目標キャッシュフローと純資産を達成したもののサラリーマンを辞める踏ん切りがつきません。これが現実。 1970年代なかば生まれ