ふるさと納税はじめました。お得な生活を始めましょう。

スポンサーリンク

金森重樹さんが出版された「完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活」。

知らないことばかりでビックリでした。

自治体に寄付した金額が、所得控除されるのではなくて、税額控除されるのですから、損はないです。

正確には手数料が2000円かかりますが、合計2000円以上の特産品がもらえれば元が取れます。
いくら寄付しても、どこの自治体に寄付しても2000円です。

こちら⬇️のサイトでいくらまで寄付するのがよいか計算できます。

税金から全額控除される寄付金の上限額を知りたい場合
http://www.furusato-nouzei.jp/guide/simulator.html

不動産を買うと初年度は取得費用で税金が低くなるので、寄付しすぎて控除する税金がない!、ということにならないよう計画的に利用しましょう。

金森さんの書籍でイチオシの阿南町のお米は、3月で申込が終了してしまいました。
チャンスの窓が空いている期間は短いですね。

私は北海道の大地が好きなので、当麻町のお米とトマトジュース、上士幌町のお肉を申込ました音譜

上士幌町では20万円寄付するとなんと子羊1頭いただけますよ!!

寄付先選びはこちらのサイトが便利。
http://www.furusato-tax.jp

通販カタログみたいで見ているだけでも楽しいです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT系サラリーマンのかたわら埼玉県、栃木県、神奈川県で大家をしています。 投資対象は、中古戸建、中古/新築アパートなど39戸。 せっかく目標キャッシュフローと純資産を達成したもののサラリーマンを辞める踏ん切りがつきません。これが現実。 1970年代なかば生まれ