クレジットカードを2枚解約した

スポンサーリンク

最近サラリーマンの仕事と不動産投資の仕事の両方が忙しく、なかなか身体を休められません。

特にサラリーマンの仕事で土日出勤は困ります。不動産の仕事が進みません。

そんななかでも不要なクレジットカードを解約しました。

 

解約したのは過去記事で書いた「某地銀のクレジットカード」2枚。

アパートの融資を受けるときに勧められてクレジットカードを1枚作ったんですよね。で、いつの間にかもう1枚増えていた。なんで増えたのか全く経緯を覚えていません(笑)

結局7年経っても1回も使わず。そりゃそうだ、ほかのカードを使った方がポイントがたくさん貯まるんだから。カードデザインもかっこ悪かったしね。

ここの地銀では新たな融資を申し込んでも全然借りれそうになかったし、もう7年も経って担当者さんが2回変わったから解約してもいいかな、と思っていました。年会費は2千円未満ですからたいしたことないのですが、持っているだけで心の負担なのですよ。

 

2枚のうち1枚はクレジットカード機能だけなので、サポートセンタに電話するだけで即解約できました。簡単です。

もう1枚は銀行キャッシュカードと一体型なので、サポートセンタに電話したら支店で解約が必要とのこと。うーむ面倒。遠い他県の地銀なので自宅や職場の近くに支店がないのです。

しかたなく平日休みの日にクルマで支店まで出向くことに。

クレジットカードの解約とともにキャッシュカードの再発行をすることになりますから、書類を書く必要がありました。うーむ面倒。別にカードはそのままでもよかったんですが。

3週間後に新しいキャッシュカードが郵送されてきて完了。

8枚あったクレジットカードは6枚に減り、年会費がかかるカードは無くなりました。

手間はかかったけど気持ちがスッキリしたので重い腰を上げて解約してよかったです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT系サラリーマンのかたわら埼玉県、栃木県、神奈川県で大家をしています。 投資対象は、中古戸建、中古/新築アパートなど40戸。 せっかく目標キャッシュフローと純資産を達成したもののサラリーマンを辞める踏ん切りがつきません。これが現実。 フルネームは青島渚