投資ペースが遅すぎる。目標があいまいだからです。

スポンサーリンク

こんにちは、青島渚です。

私の物件購入ペースは非常に遅いです。

最初に買ったのが平成16年。
もう8年経ってしまいました。

それで、今年、ようやく10室。

これでも、税務上の事業規模になって嬉しかったのですよ。

私より後に始めた方々が次々セミリタイヤしている(らしい)。
なんで自分はこんなに遅いのだろう。
目標があいまいだからなんだな。

「いつまでに」というのがあいまい。

1年後なのか、
3年後なのか、
10年後?
20年後?

というのが明確になっていない。
それだと、だらだらと投資することになってしまいます。
期限と金額を決めることが推進力になります。

中国株にウェイトをおいていたことも、目標がなかったためかと思います。
明確な目標があったら、株式で達成するのは不確実だと分かったはず(かも??)

投資のペースを上げることにします。
まずは目標を決める。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT系サラリーマンのかたわら埼玉県、栃木県、神奈川県で大家をしています。 投資対象は、中古戸建、中古/新築アパートなど40戸。 せっかく目標キャッシュフローと純資産を達成したもののサラリーマンを辞める踏ん切りがつきません。これが現実。 1970年代なかば生まれ