また給湯器故障?

スポンサーリンク

こんにちは、青島渚です。

今年の1月から3月は築古戸建の設備故障が相次ぎました。

・IHコンロの故障

・エコキュートの故障

・給湯器の凍結で水漏れ

・給湯器リモコンの故障

・浴室ドアの故障

・給水管の詰まり

・給水管の漏水 2件

・雨漏り

・塀が倒れそう

ようやく収まってホッとしていたところ、今度はお湯の出が悪い・給湯器が轟音を立てる、と入居者さんから連絡がきました。

「あー、またか」

直ちに対応が必要な状況ではありませんが、トラブル時に迅速に対応することが入居者さんの信頼を勝ち取るコツ。

ITシステムのトラブルと同じです。

この物件は幸いプロパンガスですから、ガス会社さんに調査を依頼しました。

2年前に物件を購入した時は、給湯器は使える状態だったので交換していません。そろそろ寿命がきたかも。

給湯器を交換することになってもガス会社さんが負担してくれそうです。

こういうとき、やっぱプロパンガスは費用的にも手間的にも楽ですね。

でも調査の結果、事象は再発しませんでした・・・

なんで?

しばらく様子見となりました。

宙ぶらりんな状況は歯がゆいです。


スポンサーリンク

フォローする